開く

薩摩川内市のグリーン・ツーリズム

グリーン・ツーリズム。それは、農村地域の自然、文化を味わいながら、人々との交流を楽しむ旅。

グリーン・ツーリズムとは

グリーン・ツーリズムは、農山漁村地域において自然、文化、人々との交流を楽しむ滞在型の余暇活動です。
欧州では、農村に滞在しバカンスを過ごすという余暇の過ごし方が普及しています。英国ではルーラル・ツーリズム、グリーン・ツーリズム、フランスではツーリズム・ベール(緑の旅行)と呼ばれています。

薩摩川内市のグリーン・ツーリズムの基本理念

都市と農山漁村を行き交う新たなライフスタイルを広め、都市と農山漁村それぞれに住む人々がお互いの地域の魅力を分かち合い、「人、もの、情報」の行き来を活発にする取組です。
当協議会では、薩摩川内市における自然、文化、農村生活等を通して、体験型交流等を促進し、地域の活性化を図るとともに、農林畜産物の消費拡大を推進して地域産業の振興を図っています。

会長あいさつ

会長 寺田 芳照

薩摩川内市グリーン・ツーリズム推進協議会
会長 寺田 芳照

出会いは一生の宝

「今度、修学旅行生の受入れをしてみませんか」のお誘いを受け、グリーン・ツーリズムの活動を始めました。
川内川沿いの小高い里山の中にある我が家では、家族で造ったピザ窯を中心に季節毎の体験プログラムを組み、竹の子山・菜園・果樹類等で五感を刺激してくれる自然を楽しんでもらっています。
体験の中心は、なんといっても子供達!!
子供達が主役になれる様な「体験場」造りに努めています。プラス海、山、川、空・・・薩摩川内市の豊かで美しい自然がさらに大きな力をかしてくれます。
(都会の若者達にとっては、街灯のない真っ暗い田舎道でさえ大感動!!)1泊、2泊という短い出会いと交流ですが、このすばらしい自然の力を借りながら、修学旅行生も受入家庭も共に、新しい発見、知恵や気づき、笑顔あり涙ありの感動、をいただけるのが、グリーン・ツーリズム活動です。この活動を通して、いっしょに「一生の宝物」を見つけませんか。お待ちしています。

お気軽にお問い合わせください

薩摩川内市での教育旅行体験やグリーン・ツーリズム体験、受入地域に関する情報等について、お気軽にご質問ご相談ください。

薩摩川内市グリーン・ツーリズム推進協議会事務局
〒895-0024
鹿児島県薩摩川内市鳥追町1-1
株式会社 薩摩川内市観光物産協会
TEL:0996-25-4700 FAX:0996-25-4739
© 薩摩川内市のグリーン・ツーリズム。それは、農村地域の自然、文化を味わいながら、人々との交流を楽しむ旅 2015.
閉じる 閉じる