お知らせ

お知らせをもっと見る

協議会総会を開催しました!

本日、当協議会の総会が開催しました。まずは、講師の先生をお招きし、食品衛生講習を受け、その後、班に分かれて、グループディスカッション。修学旅行生受入時の体験メニューについてや生徒への食事提供について、受入あるある等について、意見交換をしました。 普段、他ブロックの会員さんと話す機会がないので、良い交流の場となりました。 総会終了後は、会員さんの農…

10年来の夢!ピザ窯の完成!-ファームロッジ濱田-

薩摩川内市グリーン・ツーリズム推進協議会の会員で、 農家民宿「ファームロッジ濱田」を経営されている濱田恭平さん。 常日頃から、 「男はロマン!」 が口癖で、関東でお仕事を退職後、Uターンとして帰郷され、地元東郷町にログハウスの自 宅を建築されました。 これまで、趣味の農作業や農家民宿の経営で、海外からのお客様も、 日…

きゃんぱくプレミアムプラン受付スタートしました!

第7弾きゃんぱくプレミアムプランの受付スタート! 当協議会の会員が、プログラムを開催します。 ☆☆☆~デイキャンプ 春編~☆☆☆ 竹で器作りからスタートし、竹筒でごはんを炊き、自然に囲まれてランチ♪ 散策後は、タケノコ堀りをします。 【日時】平成29年3月18日(土) 9:50~15:00 【料金】大人 1,500円  子供 750円…

レポート

レポートをもっと見る

新潟県の高校生が薩摩川内市に農家民泊しました

今回は、新潟の高校生が薩摩川内市に農家民泊に来てくださいました。この日は、薩摩川内市はとっても寒い日でしたが、外で元気に体験をしてました。 この日の体験は、高菜の収穫と高菜の漬物作り。 高菜の漬物は、高菜を塩もみすると思ってましたが、 このご家庭さんでは、今は塩漬けにするようです。生徒さんもこの方法には興味津々。 体験終了後は、楽…

きゃんぱくのプログラムで中皿(ちゅざら)を作る料理教室を開催しました

薩摩川内市体験型プログラム公式ガイドブックである「きゃんぱく」に、当協議会主催のプログラムを開催しました。 プログラム1「中皿(ちゅざら)を作ろう」 「中皿(ちゅざら」とは“中くらいの皿”を意味します。地鶏や野菜をしいたけの戻し汁や昆布などの出汁で煮た煮物を1人前ずつ中くらいの皿に盛ります。 今回の料理教室では会員2名が講師になり、薩摩川内ちゅ…

南さつま市に先進地研修に行ってきました!

本年度、初めての先進地研修(南さつま市)へ行ってきました。 吹上で、塩づくり体験を見学し、昼食時には、南さつま市の方と意見交換をしました。 いろんな質問(受入中の体験プランについて、受入中の食事の提供について、新規会員の獲得について)が飛び交いました。 普段はなかなか他の協議会の方の話を聞くことができないので、いろんな話が聞けて大変勉強にな…